羊SUNRISE代表挨拶

食へのこだわり

羊は人類で最初に家畜化された動物と言われるほど、人の営みに寄り添ってきた歴史があるのに、羊肉の本当の美味しさや、その素晴らしさはまだまだ広く認知されていません。

食肉としてL-カルニチンの含有量が多い、脂の融点が高いなど様々な特徴はございますが、まずは当店のジンギスカンを召し上がって下さい。

「羊肉は美味しい」

ご来店頂くお客様にそう思って頂けるようなラム、ホゲット、マトンがご用意できました。

国産羊肉は現地のめん羊牧場に伺い、品質、飼育環境を確認し、羊飼いとしての想いを感じた牧場から仕入れています。

 

また羊大国オーストラリアへも現地視察に行きました。

様々な産地、月齢の羊肉をジンギスカンで食べることができるのが当店の特徴です。皆様どうぞ麻布十番で「羊肉をめぐる冒険」をお楽しみ下さい!

代表:関澤 波留人

羊の新しい幕開け

ジンギスカンやラム、マトンと聞くと、「臭い、硬い、不味い」というイメージを持つ方は多いと思います。当店ではそんな羊肉に対するイメージを覆すことができる羊肉をご用意しております。

「羊SUNRISE」店名には想いを込めました。「羊の夜明け」「羊に光を」羊肉の素晴らしさを皆様に伝えることが当店の使命です。

羊を語り、羊を美味しく食べて頂くのが私の使命

羊肉は火が入れば入るほどに硬くなり、クセがでてしまうという特性があります。羊SUNRISEでは、適切な焼き加減で召し上がって頂けるようスタッフがお客様の目の前で焼き上げます。鮮度の良い羊肉を用意しておりますので、レアで召し上がることをお勧めしています。

羊の栄養価や歴史、国内めん羊牧場についてなど羊SUNRISEスタッフは、羊のプロとして接客の中で羊を語り、羊の認知度を上げる取り組みをしています。