北海道足寄産ラム入荷

麻布十番のジンギスカン屋「羊SUNRISE」よりお知らせです。

北海道足寄町の石田めん羊牧場さんよりラムが入荷しました。

今回のラムは国内では飼育頭数が少ないサウスダウン種になります。

サウスダウンは肉質が柔らかく、赤身の旨味が強い羊肉の王様と例えられる品種でもあります。

産子率の低さと小柄な羊のため一頭当たりの肉量がサフォークなどと比べ少なく羊飼い泣かせの羊ですが、石田さんはこのサウスダウンと向き合い高品質で元気な羊を育てています。

足寄町には「ヒツジ堂」という石田さん直営のレストランがあり、そちらで食べたラムに感動を覚え、羊SUNRISEでも多くのお客様に是非召し上がって頂きたいと思った羊です。

本日も、国産、オーストラリア産と様々な産地、月齢の羊肉を取り揃えておりますので、麻布十番で「羊肉をめぐる冒険」をどうぞお楽しみ下さい!